プロフィール

須野 語

Author:須野 語
自由を尊ぶ自由人です。
好き勝手な内容を書く予定ですが、政治的な話も増えると思います。

コメント・トラックバックは、当方の独断と偏見により対応します。

メール:sunokataru◎gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慰安婦強制否定の意見広告はバカ丸出し

 バカバカしいぐらい単純な論理のお勉強。
 話を分かりやすくするために、細かいことはとりあえず置いておく。

 まず、
「すべての慰安所は日本軍が関与して設置された。」
 これを否定するのは、

「ある慰安所は日本軍が関与しないで設置された。」
 である。

 この否定文から結論できるのは、<日本軍が関与しないで設置された慰安所が少なくともひとつは存在する>ということであり、それ以上ではない。

 もうひとつ。
「ある証拠は軍が強制したことを示す。」
 そして、この否定は、

「すべての証拠は軍が強制したことを示さない。」
 である。

 この否定文から結論できるのは、<証拠というものはすべて軍の強制を示さないものである>ということであり、それ以上ではない。

 もうお分かりでしょう。
 櫻井あしこ、じゃなくて、よしこらのいうことがムチャクチャだということが。
 連中が本当にやらなければならないのは、すべての慰安所の設置に日本軍の関与がなかったことを証明することであり、すべてにおいて軍が強制していないことを証明することなのだ。軍が関与した事実を示す文書が見つかっていない(見つかっているんだけど)としても、関与していない文書も見つかっていないんだから。

 小さな例外や「他国もやっている」などというヨタ事いくらまくし立てても、論理に弱い日本人は騙せるかもしれないが、論理をしっかりお勉強している外国人は騙せない。
「日本のジャーナリストや評論家や政治家というのはこんなにバカなのか?日本人はこんな非論理的な発言を信じるほどバカなのか?」となるのがオチだろう。
 果ては、「日本人というのは論理を知らないのか?こんなやつらとは議論や交渉なんかしても仕方がない。」となるのではないか。

 「親学」とか「愛国心」とかケッタイなことを教えようとする前に、論理学を中学生ぐらいから必修にしないと国際的に通用しなくなるよ。ってもう通用してないか。。。
 いやそれ以上に、論理学なんか勉強させたら政治家や御用学者や御用ジャーナリストらの「バカバカしいぐらい単純なウソ」がたちまち見破られてしまうようになるので、教えないだろうな。
スポンサーサイト

<< 社会保険庁の「システム」に騙されてはいけない。 | ホーム | 従軍慰安婦否定の意見広告を出したバカども >>


コメント

レッテル張りの問題

 上等のステーキ肉か死んだ子牛の肉片論争でしょう。
 論理の問題では断じて無くて!

 売春が国民性の一部で、「従軍慰安婦」という言葉も日常言葉としてある朝鮮の人と、従軍慰安婦という言葉など無く、言葉が無いくらいだから、これを指し示す実体も元々無い文化を持つ日本人とでは最初から話がかみ合いません。
 売春など、特に戦争と絡んだ話など世界的に普遍的にあると知られているのに、なぜ、日本のそれだけがことさら取り上げるのかは、歴史的な事実の確認ではなくて、政治的な或は朝鮮の人たちが日本人にだけに向けた特別の意図がある、というべきでしょう。
 これが、また、世界の常識のある人の一般的な見方でしょう。
 

趣旨を理解してください。

 一般法則論者さん、はじめまして。
 コメントありがとうございます、、、と言いたいところですが、こういうコメントは正直困りますね。

 私が言っている趣旨は、単純な論理だけとってもメチャクチャだ、ということです。
 つまり、こういう主張ができる連中は、論理以外のところではもっとムチャクチャだろうということは簡単に想像がつくということです。
 ここを理解せずに、「論理の問題では断じて無くて!」と鼻息荒くおっしゃられても、「???」で終わりです。

 参考に、この件に関しては「慰安婦強制性否定のワシントン・ポスト全面広告(英文と翻訳)」
http://dj19.blog86.fc2.com/blog-entry-83.html
のエントリーをはじめとする◆ 美しい壺日記 ◆に詳しいのでご紹介しておきます。http://dj19.blog86.fc2.com/

 今回のコメントは、とりあえず表示しておきますが、これが理解できていないようなコメントなら、今後は問答無用で削除します。あまりにも「無内容」なので。
 ブログをお持ちのようなので、どうぞそちらで発言なさってください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。