プロフィール

須野 語

Author:須野 語
自由を尊ぶ自由人です。
好き勝手な内容を書く予定ですが、政治的な話も増えると思います。

コメント・トラックバックは、当方の独断と偏見により対応します。

メール:sunokataru◎gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍辞任の真相は脱税?(福田も麻生もどうでもいいよ)

 「負けたら辞める」と言ってるにも等しい参院選で負けたのに辞めなかった。「職を賭してやる」と言ったのに、ものすごく非常識なときに無責任に辞めてしまった。

 アベ君ったら…

 立花隆氏が、『週刊現代が暴いた“安倍スキャンダル”の全容』というエントリーで、本当の辞任理由はこれだろうと思えることを書いておられる。

 結局は、カネの問題だった。そう言ってもいいだろう。

 政治家なら、どんなに清廉潔白に見える人でも、カネについては後ろ暗いところがあると思う。秘書給与をチョロまかした社民党の辻本氏などがそうだろう。もし、全くきれいなカネしか持っていないというなら、その人は天才的投資家か、または神がかった教祖様であろうと思う。そんな人は非常に少ないであろうから、大体の政治家は何か違法行為をしていると思う。だから、少額で揚げ足とりあったら、国会には政治家が誰もいなくなるだろう。

 しかし、金額が洒落にならん。3億円だ。しかも脱税額が3億円だ。

 おそらくは、周りの人間に「大丈夫、大丈夫。ばれっこない!」と言われてそのままにしてたんだろう。本当にバカ殿、バカ坊ちゃんだな。いくらなんでも程度があるだろう。彼のような育ち方をすると、3億円ぐらいはした金なのだろうが、一般人の生涯賃金ぐらいだぞ。それも分からないのか。

 こんなのが総理をやっていたこと、いや、国会議員をやっていることに本当に腹が立つ。こんなのが教育がおかしいといったり、戦後レジームの脱却とか、美しい国とか言っていることに心の底から腹が立つ!


 即刻議員辞職して、二度と公衆の面前にその姿を見せないでほしい。本も絶版にしてほしい。とにかく、消えてしまえ!(もちろん、死刑ではありません。)



 あ、そうだ。明日発売の「週刊現代」は売り切れる可能性が高いので、即買いましょう。今日の0:00過ぎにコンビニ行けば売ってるかもよん♪
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。